津和野街道ブログ

津和野街道の魅力を紹介
津和野街道ブログ
edo27730.JPG
写真は星坂関所跡にあるお堂です。 星坂の関所跡は長州と岩見の国境での峠で、江堂峠(えどがたお)と言われます。
少し興味のあることは、津和野街道古道の峠には全てこうした小さなお地蔵さんが祀られています。 長崎道の峠にも青野山の峠にもあるようです。 旅人の無事を祈って祀られたものと推測しますが、当時をしのぶと感慨深いものがあります。
dragon
namayama2776.JPG
羅漢越えの生山峠は標高960mで羅漢道の最高地点です。
写真は広島方面から山口方面に越えてすぐの場所ですが、左が大原方向への羅漢道、鎖のある右は鉄塔管理の林道です。
kaidou277612.JPG
その林道のすぐ左の道、藪のなかに入る感じの小さな道が津和野街道の古道です。この入口より100mくらい下がると大きな岩がありますので、その岩を見つけると右にとれば古道がわかります。
大原林道までの古道は約1.2kmです。
大原林道は右に、すぐ下の林道の分かれ道を左にまがれば島ノ谷集落にでます。
(古道もありますが状態が悪く危険です)
羅漢山は熊の生息域(多い)ですから、一人での入山はやめられたほうが良いと思います。
dragon