津和野街道ブログ

津和野街道の魅力を紹介
津和野街道ブログ
asahara15.JPG
2019年5月1日〜3日に行われたカトリックの方たちによる「津和野への旅」、その二日目の様子をお伝えします。
この場所は廿日市市中道です。
朝四時に栗栖を出発、現在八時ですがすでに6.5kmを歩かれ、ここでお祈りと朝食をとられました。
oohara25.JPG
羅漢山の生山峠(標高960m)を越えて岩国市錦町島ノ谷集落を歩かれています。
参加者は40名、旧佐伯での宿泊場所がなく現在精いっぱいの人数です。
oohara44.JPG
岩国市錦町大原でのミサの様子ですが、ご了解を頂き写させいただきました。
この津和野街道はカトリックの方たちにとっては殉教の道であり、そのことがバチカンでも認められ、今後は全世界に発信していきたいと思います。
今回は、
明治初期、祖母が津和野で迫害を受けられたと言われる方も参加され勉強にもなりました。
そうした歴史の中で、改めて「平和の道と認識し」頑張って情報発信したいと思います。
近い将来、
全世界から津和野街道を歩きに来られることも現実になるように思えます。
dragon